2017-03-06 

ヒナミッド

3月4日にヒナミッドを観て来ました。

今年は、年明け早々から色々な出来事があり、それらの忙ししさに取り紛れてお雛様を出さずじまいでした。
替りと言っては何ですが、瀬戸市の「瀬戸蔵」で飾られているヒナミッドを観て来ました。
2017ヒナミッド1
高さ4mのピラミッド型の巨大雛壇で、ヒナ人形とピラミッドの”アッポーペン”でヒナミッドです。
そして瀬戸ですから、雛人形は陶磁器製かガラス製です。
こういうデッカイ飾りを見れば、家の雛飾りが出されなかったモヤモヤが晴れてくれるんですから可愛いものです。

ヒナミッドを観に来た「瀬戸蔵」には、も一つの目的がありました。
この日は「講座成果発表会」が瀬戸蔵のホールで催されていました。
市民講座は、ある程度のレベルの人が集まった趣味クラブ以前の、講師から基本を教えて貰う為の教室といった所でしょうか。
我家のバアサンも、市民講座3つとバトミントンクラブを掛け持ちで遊びまくっています。
今迄、そんなバアサンの発表会や試合を観には行った事が無かったのですが、今回はヒナミッドで瀬戸蔵に行ったツイデと言ってはいけないかも知れませんが観て来ました。

展示発表から舞台発表まで色々ありましたが、舞台発表が面白かったです。
2017ヒナミッド22017ヒナミッド3
2017ヒナミッド42017ヒナミッド6

詩吟講座の皆さんは、歌謡詩吟をリズミカルに朗朗と。
ゴスペル&ポップ講座の皆さんは、映画「天使のラブソングを」の劇中歌”オー・マリア”をノリノリで歌っていました。
太極拳講座の皆さんは、呼吸を整えながらユッタリと。
ウクレレ講座の皆さんは、開講して一年の初心者集団が楽しげに演奏していました。

そんな中、やはりフラダンス講座は人気の様で大勢で、2講座がそれぞれに発表していました。
2017ヒナミッド5

どの講座も圧倒的に女性が多く、中には90歳に届いているのでは思われる女性まで居ました。
フラダンス以外は若干名の男性も混じっていましたが、何といっても女性が文化教室の中心。
市民菜園が男性中心なのと対照的ですが、歳を重ねても元気な女性達が輝いていました。

そんな、講座成果発表会の様子を動画にまとめてみました。
時間がある時に、優しい気持ちで見ると面白いです。