2017-03-14 

越冬豆

3月10日も山釣に行こうかと思っていたのですが、戻り寒波が来ているとか。
10日朝に長野県境付近の積雪状態を見てみると・・・
20170310冶部坂峠ライブ
9日夜からの雪で、朝の山間部道路は冬に逆戻りです。
これでは、山渓も再び雪に閉ざされてしまったでしょう。
安全を考えて、釣行は順延としました。

これで時間が出来たので、気になっていた越冬豆の様子を観て来ました。
黒マルチした畝に風除けをつけて、スナップエンドウとソラマメは順調に冬を越しました。
20170310エンドウ1
そんな、豆たちも春の陽射しを浴びて順次大きくなるだろうと、スナップエンドウの蔓を這わせるネットの取り付けや、ソラマメの倒伏を防ぐための囲いは、釣り解禁で忙しくなる前の2月末には設置しておきました。
20170310エンドウ2

そんな準備の中で、スナップエンドウはツルをネットに絡ませ始め、ソラマメには花が咲いていました。
20170310エンドウ3
越冬豆たちは春の陽気で確実に眠りから覚めて再成長を始め、そんな豆達の花は実に綺麗です。

極早生のタマネギも玉を膨らませ始め、4月上旬の収穫が楽しみです。
20170310エンドウ4
山間部には再び雪が降った様ですが、尾張の畑はスッカリ春めいて、豆の花も咲き、収穫が近い野菜も肥大化が始まっています。

野菜の花を見ると、心地よい季節の始まりを実感します。