2016-11-19 

紅葉狩り

今年も年中行事で平成の大合併で豊田市に編入された香嵐渓へ紅葉狩りへ。
2016 11 19紅葉狩り0
平日にもかかわらず、今年も多くの人で賑わっています。

紅葉も見頃で、今年は昨年と比べて綺麗に色づいています。
下の左側写真中央は五色もみじと呼ばれて、深い紅葉から緑の葉まで、一樹で色々な段階の紅葉が混じっている変わりもみじです。
2016 11 19紅葉狩り22016 11 19紅葉狩り1
そして、紅葉も綺麗ですが、イチョウの黄葉も実に綺麗で、ここ香嵐渓の秋は針葉樹濃緑とモミジ紅葉とイチョウ黄葉のコントラストが美しいです。
2016 11 19紅葉狩り3

渓釣りが盛んな巴川沿いに続く紅葉トンネル。
2016 11 19紅葉狩り5 (2)

2016 11 19紅葉狩り52016 11 19紅葉狩り4
そんな、紅葉を愛でながら散策して香嵐渓広場へ。

広場の周りは人で溢れています。
2016 11 19紅葉狩り6 (2)

そんな中に、乳母車とバッグで犬を5頭も連れた人もいれば、毎年お馴染みの猿まわしもいます。
2016 11 19紅葉狩り6 (3)2016 11 19紅葉狩り6 (4)
いつみても芸達者な猿クンは、実に賢こ、可愛いいです。

そんな香嵐渓紅葉狩りのもう一つの楽しみは食。
今年も中国料理人が刀削麺,点心,肉饅頭などを作っていました。
例年食べていたゴマ団子の料理人は、体調を悪くして帰国してしまった様で、残念でした。
2016 11 19紅葉狩り7
2016 11 19紅葉狩り82016 11 19紅葉狩り9
2016 11 19紅葉狩り912016 11 19紅葉狩り92
そして、山里の五平餅,焼団子,焼草餅と美味しい物ばかり。
思わず食べてしまうので、食べかけの写真ばかりです。
写真以外にも、山里フランクフルト,味噌田楽,焼栗と食べ飽きません。

そんな風に、少しづつの食べ歩きを楽しんだ後。
2016 11 19紅葉狩り932016 11 19紅葉狩り94
先ずは、漬物試食で口の中をサッパリと整えて。
此処で売っているキャラブキは何故かしら筋が無くて、適度なアク味がアクセントに本当に美味しい。

次は、お菓子試食。
2016 11 19紅葉狩り952016 11 19紅葉狩り96
干柿を巻ズシ風にした柿巻は美味ししいんですが、かなり高いので、「試食だけ~」で終わってしまいました。
モミジ饅頭は“栗粒入こしあん紅葉まんじゅう”の販促をしていましたが、自分は粒あんが好きで土産にしました。
例年は、必ず買った“紅葉揚げ”を止めて“紅葉まんじゅう”にしたのは、実に画期的な出来事でした!!(笑)

そして、産直の農産物。
2016 11 19紅葉狩り972016 11 19紅葉狩り98@
山間で収穫した野菜や果物が並んでいましたが、キヌカツギ用の里芋が安いとバアサンが喜んでいました。

今年も、他の場所へも紅葉も観に行って楽しめました。
一方で、例年の場所へ、例年の時期に、例年の紅葉を観に行き、例年の買い食いを楽しむ。
バアサンともども「ヤッパ落ち着くね」・・・、この超保守的な行事も実に心地よいです。

コメントの投稿

非公開コメント

五平餅

何と言っても近辺で紅葉狩と言えば香嵐渓の紅葉狩ですね、お客さんも多く何時も混雑するでしょう
駐車場が混雑し苦い思いも有りました
「花より団子」「紅葉より五平餅」で楽しんでました
もう~数年行ってないね

キヌカツギ?

こんにちは。
赤と黄の組み合わせがきれいですねー。
天気も良く、正に紅葉狩りのベストタイミングだったのではないでしょうか。
柿巻というのは初めて知りました。干し柿自体が高いから、やはり高級菓子なんですね。
キヌカツギというのは何ですか?? 知らないことばかり(笑)

No title

今晩は。
香嵐渓、相変わらずの混雑ですね。
明日辺りは大混雑の大渋滞でしょうね。
やはり楽しみはここならではの食べ物ですね。
いずれも美味しそうですべて制覇したくなりますね。
柿巻は信州地方の名物ですよね。
とくに柿巻きゆべしは大好きですが、やはり高いですよねぇ~mabu

No title

こんばんは。
紅葉がきれいですね、人出の多いのには驚きます、南信州産とありますが、藤九郎とはギンナンですか?キヌカツギ用と言うのもわかりませんね、当市では人が集まると言えば奈良井宿位でしょうですね。

釣お爺様

こんばんは。
香嵐渓は紅葉狩りと言っても、飯盛山の針葉樹濃緑とモミジ紅とイチョウ黄のコントラストが実に綺麗で、巴川の流れにかかる待月橋の付近は今年も人だかりでした。
しかし、それにも増して三州足助屋敷前の屋台街での食べ物が自分も含めて人々を惹きつけていました。
釣は153号線を北上するパターンが多いのですが、その途中の香嵐渓なので迂回路や駐車場所も分っており、その分は楽ですね。

リコプテラ様

こんばんは。
言われるように天気にも恵まれ、紅葉黄葉時期にもぴったりのタイミングでした。
恐らく今日の雨で、大分傷んでしまった事でしょう。
柿巻は干柿の中身を出して、カンピョウの様に帯状にしたのを巻いてあるんです。
自分は干柿の柔らかい部分が苦手ですが、これだと自分にとっては美味しい皮付近だけなので美味しいです。
キヌカツギは里芋の小芋を皮ごと蒸すか茹でるだけの調理て、各人が手でツルッと剥きながら、我家では生姜醤油を付けて食べています。

maburin様

こんばんは。
香嵐渓はお昼前後になると、名古屋方面からの車は大渋滞ですね。
自分は県道で山越えして香嵐渓過ぎた北側に入って少し南下するルートをとるので殆ど渋滞なしです。
香嵐渓は紅葉祭りに何年も前から刀削麺などの中華屋台と猿回しの招聘に成功したのが良かった様です。
ソバと五平餅と鮎塩焼きだけでは、毎年のリピーターは来ません。

ハックル様

こんばんは。
実に綺麗に色づいていました。
景色が人を呼び、食べ物がリピーターを作っているようです。
籐九郎はギンナンの事で、通常よりは大粒で値段も高く、今回は1ネット600円程で売っていましたが、通常の半値近いと思います。
キヌカツギ用と言うのは、里芋の小芋の事で、銘々が指先でツルンと剥きながら食べます。

No title

紅葉に食欲の秋と賑やかで色づきもよく眺めているのが心地よいですね。
人出も多く食も満たしてくれるって絶対楽ししいでしょうね。
行きたくなりますね。

No title

何と言っても紅葉はモミジの赤とイチョウの黄色ですね。
良い目の保養になったようです。
それよりも花より団子。
食べ物も美味しかったでしょう。
羨ましい限りです。

幻の渓流師様

こんにちは。
朝の気温も一桁が当たり前になって来ましたが、これ位の寒さが日中の暖かさ感を強めて、心地よい季節です。
そんな中の紅葉狩り、一部には日常では口にしない食べ物もあって、楽しい例年行事です。
そんな例年行事を続けていけるのも嬉しい事です。

佐久っ子様

こんにちは。
寒すぎずで、心地よい日差しの下での紅葉狩りは楽しい事。
紅葉トンネルを人波にのって、屋台広場に向かう足取りの軽い事。
屋台広場で食べる順番をどうしようかと迷いながらの席取りの嬉しい事。
安心して楽しめる定番行楽ですね。