2017-03-14 

越冬豆

3月10日も山釣に行こうかと思っていたのですが、戻り寒波が来ているとか。
10日朝に長野県境付近の積雪状態を見てみると・・・
20170310冶部坂峠ライブ
9日夜からの雪で、朝の山間部道路は冬に逆戻りです。
これでは、山渓も再び雪に閉ざされてしまったでしょう。
安全を考えて、釣行は順延としました。

これで時間が出来たので、気になっていた越冬豆の様子を観て来ました。
黒マルチした畝に風除けをつけて、スナップエンドウとソラマメは順調に冬を越しました。
20170310エンドウ1
そんな、豆たちも春の陽射しを浴びて順次大きくなるだろうと、スナップエンドウの蔓を這わせるネットの取り付けや、ソラマメの倒伏を防ぐための囲いは、釣り解禁で忙しくなる前の2月末には設置しておきました。
20170310エンドウ2

そんな準備の中で、スナップエンドウはツルをネットに絡ませ始め、ソラマメには花が咲いていました。
20170310エンドウ3
越冬豆たちは春の陽気で確実に眠りから覚めて再成長を始め、そんな豆達の花は実に綺麗です。

極早生のタマネギも玉を膨らませ始め、4月上旬の収穫が楽しみです。
20170310エンドウ4
山間部には再び雪が降った様ですが、尾張の畑はスッカリ春めいて、豆の花も咲き、収穫が近い野菜も肥大化が始まっています。

野菜の花を見ると、心地よい季節の始まりを実感します。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
ぼつぼつ家庭菜園の時期になりますね、私は残念ながら今借りている畑が区画整理事業が始まり、体育館並びに住宅290戸の住宅地に変わるようで、今年いっぱいの作付となります、後はどうすれば良いかまた考えます。

No title

こちらとの季節の違いを感じます。
こちらではまだ畑仕事をしている人はいません。
玉ねぎの苗も全く大きくなっていません。

こちらは、ここのところ雪は降っていないのですが、山に入る勇気がありません。
明日の夜が雪になるかもしれませんね。
降らない事を祈るばかりです(笑)。

天候が安定しません

平谷村辺りは有れてますね峠越えは危険の様子で釣行を延期され正解でしたね
私も16日に出掛ける予定ですがどの河川にするがいだ迷ってます、天気次第で変更も有りうる状態です。

ハックル70様

おはようございます。
自分が借りている市民菜園は5年契約で、同一場所での自動延長は無くて再抽選の様です。
今は3年目なので再来年まで使えますが、その後はどうしようかなで、成り行き任せです。
自分は菜園初級者ですが無と言うのも淋しいものですから何処かとは思っています。

佐久っ子様

おはようございます。
南に位置して標高も100mを下回っているので、季節は半月ほど速いかも知れませんね。
市民菜園では大方の人が準備を終り、ジャガイモの植付を始めている人もいます。

そうですね、山釣の雪と氷の怖さは前回思い知りました。
昨年と比較すると、今年は山の気温上昇と雪融けが遅い気がしてます。

釣お爺様

おはようございます。
平谷村の冶部坂峠のライブカメラは標高1160m地点なので、3県の県境付近での山釣りの標高と近くて、大変参考になります。
実は14日にイワナ域の山釣りに入りましたが、河原にも雪はポチポチと残り、日陰など林道路面が完全に雪に覆われている部分もありました。
今年の完全雪融けは遅そうです。

峠道

こんばんは。
治部坂のカメラ画像、見るだけで恐ろしいですね。完全に冬ですね。
こちらはもう道には全然雪がないので、そろそろノーマルタイヤに履き替えちゃおうかと思ってましたが、もう少し後にします。
豆類の花って独特の形でかわいいですよね。スナップエンドウと空豆、もちろん食べるのも大好きです。

リコプテラ様

こんばんは。
10日の日の冶部坂の写真を見た瞬間に、「こりゃ駄目だ」と思いました。
渓釣りの安全確保もですが、我家も既に全部の車のタイヤを夏タイヤに戻してあるので、釣場に近づく事自体が出来なかったと思います。
そんな雪の一方で、地元の畑では既にソラマメが花をつけ、実に対照的でした。