2017-03-27 

コンビニ珈琲

家の近くにコンビニが沢山ある話は『コンビニ戦争』でしましたが、そんなコンビニの珈琲は全く便利で、自販機の缶コーヒーより安くて美味しいとお気に入りです。
しかも、全国何処へ行っても同じコンビニであれば、同じテイストが味わえる優れものだと思います。

そんなコンビニ珈琲の飲み比べ結果を。
①セブンイレブン
711店711コーヒー
程良くバランスのとれた珈琲で、カバー付のマシンで淹れます。
家内が結構好きですが、淹れ終わるまでカバーが開かず、淹れている最中にミルク3個を入れたい”待てない爺さん”には不向きです。

②ファミリーマート
ファミマ店ファミマコーヒー
モカの効いた珈琲で、オープン型のマシンです。
自分にあった珈琲で、淹れている最中にミルク3個も入れられて、”セッカチ爺さん”にも向いています。

③ローソン
ローソン店ローソンコーヒー1
昨年までは何とも言いようがない珈琲でしたが、良くなったとの噂で先日試してみると、セブンイレブン似になっていました。
ローソンは内カフェと称して、基本的にカウンター内側にマシンを置いて、店員が入れてくれますが、セルフ方式とどちらが良いか好みが分かれる所です。
自分にとっての問題はカップで、見た目は良いんですが、紙コップに断熱材をコートしたタイプなので、”ながら運転爺さん”には断熱性と持ちやすさでは劣る気がします。

④サークルK
サークルk店サークルkコーヒー
つい先ごろまではインスタントコーヒーの様でしたが、今はファミリーマートと味もマシンも同じです。
サークルKは吸収されて、中身はファミリーマートですから当り前ですが、確実に良くなりました。

⑤デイリー
デイリー店デイリー コーヒー
少し苦みの強いドリップ珈琲と言った感じの珈琲で、外装も場末感のある赤色のマシンです。
カバー付マシンですが、ミルクは家庭で使うのと同じ大きめのカップなので1個でOKで、”セッカチ爺さん”にも問題ありません。

味と、買いかたと、蓋とカップ含めた呑み加減の3点から、独断と偏見からの総合評価で、
1位:ファミリーマート    (=サークルK)
2位:デイリー        場末感満載で珈琲らしい苦みも好み
3位:セブンイレブン    上品すぎるが、万人受けでは1位?
4位:ローソン        カップが好みでは無い

1年前と比べるとセブンイレブンとファミリーマート以外はドンドン味が変わってきていると思うし、これからも進化していくでしょうし、地域差もあるのかも知れません。
しかし、どの店をとっても、缶コーヒーとは比べるまでも無く、良いですね。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
当方、今朝は雪です、いま、雪かきを済ませたところですが右手が利きませんので大変です。
コーヒーの総合評価参考になりますね、私は缶コーヒーが主ですが、良い味の物が無くて困ります、微糖でも私には甘すぎますし、無糖となると全く味なし、今度コンビニを試してみます。

コンビニ

コンビニは実に便利ですね
私も良く利用しますが近くにも数店有り
コンビニ戦争に成ってます
コーヒーも美味しく安くて便利です
サークルKが多いですが最近はセブンです

理由は200円でお好みのパンが1個買えるので
利用してます、釣行時には立ち寄ってます。

ハックル様

こんばんは。
何といっても100円と言うのは良いです。
セブンイレブンなんぞは税込み100円ですから、文字通りのワンコイン珈琲ですね。
利き手の具合が悪いのは、さぞや不便でしょう。
桜の蕾が膨らみ始めようとする時期の雪、タイヤも替わっているでしょうから難儀ですね。

釣お爺様

こんばんは。
コンビニの便利さは半端無いですね。
何処もコンビニがドンドン出来て、通販もますます便利になって、古くからの商店は存在価値を落とすばかりで気の毒です。
愛知岐阜は、”ほていや”から始まったユニーが強い土地柄だったので、その影響でサークルKが多かったですね。
そのサークルKがファミリーマートと一緒になって名前が消えるとは思いもよりませんでした。

No title

今日は。
我が家では滅多にコンビニを利用しませんが、次から次へと新商品が出てきますね。
コーヒーも昔とは様変わりしているんですね。
今度試してみます。mabu

マンボウ

こんばんは。
昔はコンビニは、出掛け先で食糧調達などを中心に年に何回かしか縁がありませんでした。
が、100円珈琲が出来、ミニストップの様にイートスペースがあるコンビニが増えて来たのに伴い、散歩途中に喫茶店代わりに入って、珈琲とスイーツで一休みするパターンが増えました。
こんな風にコンビニの進化が続くと、ダイドウ等の缶コーヒーメーカだけでなく、喫茶店の客もコンビニが喰い始めるかもしれません。