2017-05-02 

スイカ

市民菜園を借り、素人百姓を始めて3年目です。
市民菜園を借りた時から、スイカを作るのを楽しみにしていたのですが、最初の年は粘土だらけの山土の改良と芋を中心に試し栽培をし、2年目は菜園人気3兄弟のトマト,ナス,キュウリ等の夏野菜を本格化して、スイカ予行演習のミニカボチャの空中栽培もやってみました。

3年目の今年、遂にスイカに挑戦です。
借りている市民菜園に集うのは、経験10年程の一人を除いて、開園したばかりと割高賃料だった事も有り菜園初心者ばかりです。
その為に、スイカ栽培に挑戦したのは過去2年間に昨年の一人だけです。
その時は、スイカの実を熟させるだけの蔓葉を成長させられず、良いスイカを収穫する事は出来ませんでした。
実際のスイカづくりを間近に見ながら色々と勉強させて頂き、経験10年程で自宅でスイカ作りしている方からも色々と教えて頂きましたが、やはり不安で、今年は小玉スイカを作ってみます。
勿論、見た目も楽しい空中栽培で。

先ずは、根が地中深く張って根力を付けれるように、4月中旬に溝肥を入れました。
2017 04 24西瓜1
溝肥での栽培は初めてですが、穴を掘って十分に場所があるので、ついつい施肥量が多くなってしまいます。

溝肥を施して、10日程してからマルチを掛けました。
2017 04 24西瓜2
マルチを掛けてから地温が上がるのに3日ほど待った方が良いとの事で、放置です。

その後、苗を買って来て、紅小玉3株と栗坊2株を植えました。
2017 04 24西瓜3
小玉スイカとミニカボチャの両方に、ウリハムシ防止と遅霜被害防止のホットキャップを被せて、定植は完了。

後は、空中栽培用のネットを掛ける為の棚を作って作業完了。
2017 04 24西瓜4
スイカ用には高さ1m上部幅0.7mと3面で2.7mになる棚柵を組み、ミニカボチャ用には高さ1.8mになるように合掌を組みました。
間違っても畝の中に足を踏み入れて根切れを起こさないようにとの予防処置でもあります。
この後、ホットキャップイッパイに蔓葉が育って来たら、ホットキャップを外して、ネットを張って、空中栽培開始です。
どうなるか楽しみです。



米パン抜きの朝食を続けていますが、ここ最近のワンパターンメニューです。
2017春の朝食2
釣って来た魚で作った”渓魚の干物”と、次々と知人がもって来てくれる旬の筍での”筍サラダ味噌ダレ添え”に、定番の”グラノーラのヨーグルトかけ”の朝食が続いています。
オーブントースターで5分焼けばそのまま食べられる”渓魚の干物”は毎日食べても飽きないと実に好評で、ありがたい事です。

コメントの投稿

非公開コメント

スイカ

スイカ良いですね夏に欠かせない食べ物で
冷やして食べると最高です
母が好きで一人で食べてました、今は夏に成ると定期的に隣人からお裾分けしてもらってます、

朝食は私はパン食で後は野菜サラダ&タマゴです
イワナの日干しは贅沢です、
此れも苦労して釣行する釣り師の特権でしょう。

No title

こんばんは。
いよいよ始まりましたね~
楽しみですね!!

No title

家庭菜園もかなりの量を作られているのですね。
これからが楽しい季節ですね。
先日ミニトマトの苗2本を庭先に植えてへちまとしその芽は未だ出てきません(笑)
スイカはものすごく楽しみですね。
ホームセンターに何種類も苗が売られていましたが不精者の自分は手を広げられません。^^;

No title

棚はしっかり出来上がりましたね。
狭い土地で垂直栽培は有効ですね。
ぜひ逐次報告をお願いします。

釣お爺様

おはようございます。
市民菜園を借りる時から、いつかはスイカをと思っていて、やっと挑戦です。
上手く出来ると良いのですが、わかりません。

渓魚も色々な形で食べますが、手頃さでは干物が一番の様です。
昨年から、シーズン中は毎朝の干物で、干物が無くなると釣に行く状態です。
もっとも、3枚におろして腹骨もすきとってと手間のかかるのを当たり前にしてしまったので、骨があると大騒ぎする幼児と歳寄り赤子が大騒ぎし、大変な事になっています。

かんぺ~様

おはようございます。
やっと始まりました。
かんぺ~さんの様に3階建てとまでいかなくても、何とか食べられるのが採れると嬉しいです。
昨年は別の人でしたが、今年も市民菜園でスイカに挑戦しているのは一人だけの様です。
これからの3カ月、ハラハラしながらの栽培です。

幻の渓流師様

おはようございます。
借りている市民菜園と庭で作っていますが、ナカナカ思うように出来ないのが楽しいです。
自分も2年目の昨年にミニトマトを2株作りましたが、最後は食べきれなくなってしまいました。
今年のミニトマトは、市民菜園に2株、庭に1株、遂には婿さんまでもが庭に2株と、計5株です。
自分の今夏は、トマトを主食にしないといけないかも知れません。
スイカはどうなるでしょうか、ハラハラしています。

佐久っ子様

おはようございます。
スイカの空中栽培に挑戦していますが、既に最初の段階で戸惑っています。
カボチャは定植してから既に伸び始めていますが、スイカは今の所は活着待ちの様で変化がありません。
スイカの変化に一喜一憂しながら楽しめそうな数カ月になりそうです。

No title

今日は。
スイカは楽しみですね。
昨年のかぼちゃの棚栽培の成功で、今年はスイカですね。

渓魚の干魚は三枚に卸すんですね。
我が家は単にヒラキですが、腹骨までとっての三枚は面倒ですが、食べる方にとっては有難いですね。mabu

maburin様

こんばんは。
先回のNHKの菜園教室番組で小玉スイカの植木鉢空中栽培を取り上げていて、それも参考になりました。
何とか食べられるスイカが出来ると嬉しいです。

渓魚の干物は、孫とオオババ様を甘やかしている内に、骨をほぼ取り除く事が当たり前になってしまいました。
渓魚のソテーも同様で、些細な骨さえも噛み砕かなくなっているので困っています。

No title

おはようございます。
スイカの空中栽培面白そうですね、たしかにNHKの番組は参考になります、いつも追肥の白い肥料、あれなんですかね、当然商品名は言えませんですが、成分とか配合割合を教えてもらいたいものです。

ハックル70様

おはようございます。
NHKの〝野菜の時間〟は、にわか百姓を始めてからは、録画して観ています。
追肥に使っている白い粒状肥料は何でしょうかね。
恐らく8-8-8の化成肥料でしょうが、きっと高価な有機質化成肥料でしょうね。
自分なんぞは高価?な20㎏5000円近い肥料は使えないし、見合う野菜も作れないので、安価な20㎏1000円程の普通化成肥料ばかりです。

自然食

おはようございます。
スイカ、楽しみですね。収穫時にはきっとお孫さんも大喜びでしょう。
渓魚は燻製も良いですが、シンプルな干物は魚の美味さそのものが感じられるし飽きませんよね。
季節感あふれるタケノコも加わって、実にヘルシーで美味しそうな食卓です。
こちらは、タケノコはもう少し先になりそうです(^_^)

リコプテラ様

こんばんは。
スイカは楽しみで、上手く行けば孫より自分の方が嬉しいでしょう。
お米を始めとした炭水化物は大好きなんですが、今は体重コントロールの為に朝晩のお米やパンなどは食べていません。
その為に、野菜やタンパク質の摂取量を増やしています。
そんな時に、タケノコなんぞは非常に良い食材ですね。