2017-06-04 

受粉作業

6月に入り、蔓物たちも元気に伸びています。
170604人工授粉9
スイカの蔓も全長が1.5mに近づいて棚部分を横断する勢いです。

そして、一年前の空中栽培練習で作ったので2度目になるミニカボチャにも雌花が着きました。
170604人工授粉1
ミニカボチャの最初の雌花は3節くらいに5月中頃に着きましたが受粉させず、5月下旬に6節以降に雌花が着いて、受粉作業を始めました。

カボチャの花は直径10㎝以上と大きいので、昨年同様に雄花を摘み取って、周りの花びらを剥がして、雄シベを雌シベに押し付けて人工授粉しています。
170604人工授粉2

170604人工授粉3
そんな人工授粉した雌花は翌日には花びらが萎れ始め、雌花子房の肥大化が始まりました。
6月に入ってからも、受粉作業を逐次追加していて、実の肥大化も進んでいるので7月上旬からの収穫が楽しみです。


そして、今年一番注力している小玉スイカも棚上の10節以降に雌花が咲き始めました。
170604人工授粉6
カボチャと比べると数分の一のサイズしかありませんが、子房には既にスイカの縦縞が可愛く着いています。
昨年、同じ市民菜園仲間の方がスイカに挑戦されていましたが、上手く受粉できませんでした。
何故だろうと話題にしていた中で、スイカは朝早くに人工授粉しないといけない様だという事になり、昼前後に菜園に来られていたのを変更して朝受粉された所、上手く行きました。
そんな経緯もあったので、陽射しが強くなる朝8時前に可愛い雄花を摘んで、同じく可愛い雌花に人工授粉しました。

小玉スイカの雄花は超小型で、雄シベに花粉がホントについているのか分らぬほどです。
170604人工授粉7170604人工授粉8
そんな花粉の存在すら分らぬ雄シベを、雌シベに押し付け、人工授粉を試みます。

小玉スイカの人工授粉が成功していれば、40日程で収穫できるそうですが、先ずは肥大化が始まるのを毎日確認するのが楽しみです。


6月になり、花粉の影響も収まって来ましたが、その2次病で大変な状態です。
花粉症の間の鼻汁で、鼻汁が慢性的に溜まるようになり、就寝時に鼻から喉に垂れて来て、気管にまで届き、就寝時の咳で寝られない程の〝後鼻漏〟になってしまいました。
耳鼻咽喉科に行ったら、抗生剤や抗ヒスタミン薬や痰きり剤等々を処方されて、それに従来からの逆流性食道炎と高脂血症の薬もあるので、一日に服用する薬の増えた事。
170604人工授粉10
遂に、一日に16錠にもなってしまいました。
これだけ薬が出ると、薬だけで御飯が要らない程ですが、服薬のお蔭で後鼻漏はほぼ直りました。
逆流性食道炎の方は、この先も煙になるまでは、お友達関係がズ~ット続くので上手にお付き合いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
成長が早いですね、私のところはようやくエンドウが花を咲かせ、モロコシが10センチほどになったところです。
薬はどうしても多くなってしまいます、突発的なものは仕方ないですね、私は血液サラサラ、狭心症、おしっこ、胃、コレステロールは煙になるまでのお付き合いです。

No title

今晩は。
ウリ科の植物は肥大化が目に見えて解りますので、毎日が楽しみですね。
我が家もキュウリが日に日に大きくなってきていますよ。

毎日の服用量がすごいですね。
私はスギ花粉のみですので、すでにピークは過ぎ今は平穏です。
酷い時は寝ている時に鼻水が垂れてきて大変でしたが、ここ数年は楽になってきました。
幸い日常的に服用するものはないのが唯一の自慢です。mabu

ハックル70様

おはようございます。
春撒きエンドウも良いですね、市民菜園では早取りタマネギ跡地にササゲを撒いた人もいます。
薬は先生と話し合って減らしましたが、今回の後鼻漏で一気に増えました。
今日で後鼻漏の服薬は終わりますが、常用薬の内で特に胃酸抑制剤だけは1日切れるだけでかなり深刻になるので手放せません。

maburin様

おはようございます。
いいですねキュウリ、我家のキュウリは今年は成績が悪くて、定植後1カ月もたっているのに未だに丈が30㎝程しかありません。
値段で決まるわけではないでしょうが、一苗50円の格安だったのには理由があるのかもと思っています。
花粉症は、今年は黄砂での目炎症もあり、花粉症本番より後を引きづっています。
花粉症自体は以前は夜寝ている間に枕カバーが濡れる程に水鼻水が出た事もあったのですが、今回の様に副鼻腔炎からの咳なんてのは初めてで、慢性化しないようにと祈っている所です。
日常薬が無くて過ごせているのは何よりです。
自分の様に必須薬が出来てしまうと、非常持ち出しの第1が薬になってしまいます。

No title

早いですね。
我が家の小玉スイカは蔦長50cmです。
受粉作業は8時~9時頃が一番いいようですね。
私はその時間にはお山に、、、、、
良くタイミングを逃しています。
今年も人工授粉しなければならないものが沢山ありますが、どうしよう(泣)。

佐久っ子様

こんばんは。
何せ初めてのスイカ栽培なので、楽しくて楽しくて・・・。
受粉作業は、やはり朝早い時間が良いんですね。
ウリハムシがいっぱい来ているので、奴らが受粉してくれそうな気もしています。
今年は渓釣りが外因・内因で不調な分を、小玉スイカの空中栽培が楽しませてくれてます。

No title

こんばんは。
スカイは順調ですね~
私はヘタクソで8月に枯らしてしまうので、6月中に着果できればいいかなと思っています。

かんぺ~様

おはようござます。
なるほど、スイカは盛期を過ぎて晩夏には枯れてしまうのですね。
当り前の事ですが、なるほどです。
丁度今が受粉の盛りなので、お日様を一杯に浴びて肥大化が進むのが梅雨の最中という事になりそうです。
単純に次々に着果させていますが、着果時期をずらして順次収穫なんて事が出来るのか検討してみます。

No title

薬がたくさん処方されているのですね。
自分は薬嫌いなのですがそろそろ先生の言うことを守らないといけないのかもしれませんね。^^;
カボチャもスイカも受粉とは早いのですね我が家のスイカ氏まだ60cm 程度、花はまだ見ていません^^;
素人なので皆さんのを参考にスイカ一つでも出来れば万歳です。3株あり投資額は残り物で全部で300円です。実りが苗の値段次第となると今から心配です。(笑)

幻の渓流師様

こんばんは。
お腹がイッパイになる程の薬の量でした。
今回の後鼻漏の薬には参りました。
量も去ることながら、アレルギー対策としての抗ヒスタミン薬があったので、薬感度が極めて良い身としては服用後10分もしない内に眠くなって大変でした。
それにしても、たかが鼻炎で呼吸困難になる程の咳が出るとは思いもよりませんでした。
鼻膿起因の肺炎にまで進まなくて良かったと思う事にしています。