2017-09-08 

ピカピカ上流域

渓釣りシーズンも1カ月を切ってしまいました。
今回は、水が綺麗すぎて、釣る側が神経質にならざるを得ない上流域の渓で竿を出しました。

この日もいつもの様に、熊除けの大音量の音楽を流しながら流れに降りる藪の中を進んでいました。
所うが、途中から音がどんどん小さくなって行き、暫くすると全く聞こえなくなってしまいました。
デイパックのサイド網ポケットに入れた音楽プレイヤーを見ると、有りません。
山道では順調だったので、急斜面を降りる時に落としたんです。
大音量の為に落としても音は聞こえていたのが、古い為に数分で電池切れになって、落とした事に漸く気づいた様です。
焦って、降りてきた急斜面を再度登って探しましたが見つかりません。
諦めて、この日は笛を口にくわえながら釣りをしようかとも思いましたが不安です。
そこで、再度探すべく、斜面を探しましたが、やはり見つかりません。
都合30分程も急斜面を登り降りしましたが、結局見つかりません。
この日は、笛を鳴らしながら釣をする事に覚悟を決めました。

爆竹を鳴らし、笛を吹き吹き、漸く降り立った渓。
170831山奥11
水量は少なく、水はピカピカで、河岸段丘から河原に降りる斜面には、前日と思われる人が滑り降りた跡もあります。
そんな10メーター程も離れた澄んだ水の中に魚影らしきものが見えます。

間違いありません、7寸ほどのイワナです。
170831山奥12
慎重に下から回り込み、真横から竿を出します。
が、喰いません。
底を流したり、上層を流したり、口前で餌を止めたり、真上から叩いたり・・・何をやっても喰いませんし、逃げもしません。
この日は、この位置のイワナは満腹の様です。諦めました。

気を取り直して、一匹目を目指します。
170831山奥21
魚が見えていたのではありませんが、落込みの直上をピンポイントで狙います。

出ました。
170831山奥22
大きくはありませんが、綺麗なヤマト系イワナです。
この位置のイワナは食い気が大きそうです。

その後は、落込み直前だけをピンポイントで釣上がって行きました。
170831山奥31170831山奥32
170831山奥33170831山奥34
170831山奥36170831山奥35
ニッコウとの混血も混じりながら順調に釣れます。
この日はトラブル続きで、デジカメの電池までが早々に切れてしまいました。
満充電してきましたが、数年に渡る酷使で、もはや電池寿命なんでしょう。
途中からの横長の写真はスマホのカメラです。

ここの上流域は、多くの原種ヤマトがいるのでビクを持って来ませんが、ここの魚は精神的ショックから立ち直るに時間がかかるのか、逃げ去るのにかなりの時間がかかります。
170831山奥42170831山奥43
暫しの分れを楽しめます。

一通り楽しめたので、この日のヒットポイントの再確認で探り釣。
170831山奥41
改めて探ってみましたが、落込み下の巻き返しも喰って来ました。
しかし、水が落ち着いて波が立っていない場所に定位しているイワナは、この日の最初に試した通りで餌を追ってくれませんでした。

今度は、巻返しと落込直上をピンポイントで狙って釣上がります。
170831山奥51170831山奥52
170831山奥53170831山奥54
170831山奥55 (2)170831山奥56

今回の釣で、一番残念だったのがこの場所。
170831山奥71
流れには数匹の魚が見え、左上の大岩の間ではライズする魚もいます。
所うが全く喰わない。
ライズすると言う事は満腹でもないでしょうし、水面を餌で叩いてみたのですが駄目でした。
この場所の周りには、多くの釣人がチャレンジした痕跡がありましたが、どなたも成功しなかった様で、魚が固まって残っていました。

今回は、熊が怖くて笛を吹き続け、何とも落ち着かない釣りになりました。
脱渓して廃林道を歩いて、入渓の為に急斜面を降りはじめた地点まで戻って来ましたが、音楽プレイヤーが何とも残念です。
価格自体は本体1500円にマイクロSDカード1000円程の合計2500円程度ですが、長年愛用して、使用以来は熊どころかカモシカにも出逢わずに釣りを楽しめている相棒です。
そこで、今少し探してみる事に・・・、慎重に急斜面を降りる事2m程。
有りました(嬉)!
1辺5㎝の黒いサイコロ型の音楽プレイヤーが熊笹の根元に転がっていました。
高い位置/降りる姿勢で見ると良く見えました。
斜面を下りはじめた早々に熊笹に充電コードが引っ掛って、本体がデイパックの網ポケットから飛び出て、直後にコードから抜けて落ちた様です。
見つけられたお蔭で、帰りの後半の山道は笛無しの大音量音楽で快適に歩けました。
170831山奥81
家に帰ってから、同じ失敗をしないように、愛用の音楽プレイヤーに紛失防止紐を付けたので、これからはデイパックと繋いだ上で、網ポケットにいれます。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

源流釣行のまさに見本ですね
熊が出るような地域は釣り人も警戒しますが
それだけ渓魚も多い証拠でしょう
水量が少なく警戒心もありますが、此方はいかがですか
私の行く南木曽は竿影でも姿をけします。
場所によっては忍者戦法で進みます

No title

お疲れ様でした。
音楽プレーヤー無しの釣りの怖さ、よくわかります。
音楽プレーヤー、見つかって良かったですね。
自分の分身みたいな物なので、無くなるとさみしいです。
それにしても良く釣れますね。
釣り人が入った後なのに、これだけ釣るとはさすがです。

釣りお爺様

こんばんは。
何処へ行っても、熊が出ますなんて看板が立っていて気味があ悪いですね。
月の輪熊はさほど狂暴では無いと聞きますので、バッタリ出会ってお互いがパニックにならぬように、とにかく先に気付いてくれと祈るばかりです。
源流域は水深が浅く、水も澄んでいるんで、とにかく魚に先に見つけられないようにとアプローチは慎重になりますね。
全てのポイントで慎重になろうとすると、全てのポイントで魚に先に見つけられるので、狙うポイントをアヘテ絞って、そこの魚からだけは見つけられないようにアプローチしています。

佐久っ子様

こんばんは。
静かな山あいですが、大きな音が鳴っていないと、何とも怖くていけません。
今使っている音楽プレイヤーは、愛知県半田市から送られてくる通販なので、注文の翌日には届くのですが、何より今の験の良いプレイヤーが見つかって良かったです。
喰う気さえ残せていれば、勝手に喰いついて、勝手に鉤掛かりするイワナなので、馬鹿チョンです。

No title

おはようございます。
源流はクマの心配が第一になってしまいましたね、こんなことは最近になってからですね、源流釣りなどは人にも魚にも気づかれないように密かに釣る釣りだったんですが、困ったものです、スピーカーあって良かったですね、あるものが無いとなると余計不安になります、それにしてもすごい釣果ですね。

No title

プレイヤー見つかってよかったですね。
私ならとおに諦めていたことでしょう。
以前はあまり気にしなかったのですが、この数年のクマ出没情報と、昨年米代川の帰りに国道で熊を見て以来気が気ではありません。mabu

ハックル様

おはようございます。
そうなんですよ、普段あるものが無いと不安が増しました。
とは言うものの、山奥でチンドン屋の様に、大音量音楽を流している方が変なんですが(笑)。
しっかり食べて育ってくれている季節なのでサイズ良しでしたが、Maxは尺には至らぬ9寸で、今年は尺上げ1本だけで終わりそうです。

maburin様

おはようございます。
この日のプレイヤーが無かった釣の心細さは、何ともでした。
帰りにも少しだけ探してみようと、再び急斜面を降りる原動力になったのも、その日の釣の心細さだったんでしょう。
自分も以前は、カモシカや猿を始めとした野生動物に遇う事も山釣りの楽しみだったんですが、今では野生動物に遇いたくない派になりました。
これからも、特に熊の姿だけは見たくありません。

渓流終盤

こんばんは。
音楽プレーヤー、小さいのに良く見つかりましたね。
いつも使っているものがないと落ち着かないですよね。熊に出会うこともなく、最後にプレーヤーも見つかって何よりでした。
こんな沢でも釣り人が結構入っているんですね。
残りあと1ヶ月、どの川へ釣りに行こうか迷うところです(^_^)

リコプテラ様

こんばんは。
MP3プレーヤーが見つかった時はとても嬉しかったです。
既に電池が数分も持たない状態なので、モバイルバッテリィと繋ぎっぱなしで使っているので、その接続コードが熊笹に引っ掛かって、デイパックにシッカリ収納されているバッテリィは踏ん張っているのでMP3プレーヤーがデイパックのサイド網ポケットからコードに引っ張られて転げ出て、その後にコードコネクタから外れ落ちた様です。

今回の沢は今シーズンから釣人が明らかに増えています。
その責の一端は自分にもある気がしています。
昨年、山間工事の人に釣果を聞かれ、複数の山間工事関係者から今迄に良い情報を頂いていた事もあり、ビク満杯のイワナを感謝の気持ちもあって見せたら、数名の人が集まって来て場所を聞かれて、真っ正直に答えました。
原種がいる沢の一つが潰れてしまうのではと、自責の念も持っている次第です。

No title

愛用の護身用音楽プレーヤー、無いとかなりの不安がありますね。
今年はあちこちでクマが目撃されているようですしその中での釣果は見事ですね。
いつもひれピンが羨ましいですがクマの多いエリアでないとひれピンは居ないということですね。
プレーヤーもよく見つけましたね笹のある場所を探すのが怖いです。^^;

幻の渓流師様

おはようございます。
最初の捜索?では見つからなかったMP3プレーヤーが見つかった時の喜びは、その日の釣が落ち着かなかっただけに嬉しかったです。
天然魚/準天然魚は魚放流できない場所、結果として山釣りと言う事になるかも知れません。
山間土木の方は、山間に太いワイヤケーブルを張って、ケーブルクレーンで機材を運んで山林保全工事をされていますが、そんな工事をしなければいけない山が好きです。
近くまでは道があるんですが、道から沢までは急峻な斜面を通過しないと行けないなんてのが好きです。